あつまるくんの求人案内

皆様はあつまるくんの求人案内をご存知でしょうか?地方から全国区へここに一冊の地方誌が手元にあります。あつまるくんの求人案内は、小さなミツバチのキャラクターと表紙の4分の1を占める「求人案内」と書かれたタイトルが目に付く、ある意味今のトレンドには逆行した表紙で決して華美ではなく、むしろいかにも地方紙を髣髴させる表紙の「あつまるくんの求人案内」という地方版求人情報誌ですよね。はたしてこれが九州で一番売れてる求人誌なんだろうか?これが正直な第一印象である。しかし紙面を一通り拝読してみると、その表紙の印象からはまったく違った意味で見事に裏切られてしまった。とにかく掲載企業が豊富なのである。俗に言われる著名な企業から地方都市の中小企業まで多種多彩な企業(商店等)が正社員やパート・アルバイトの募集を掲載している。これは恐らく営業マンの地道なルートセールスと、発刊元の「?雇用促進事業会」の経営方針の賜物だと思われる。確かに表紙を今風に華美にし有名タレント等で飾り、イメージ先行型にすれば書店やコンビにでは目を引くであろうがその分掲載の企業の料金が高騰し、雑誌自体の価格も高価格になり、商品である求人掲載料が高騰し中小企業では掲載しづらくなる。それでは情報誌としては本末転倒である。あつまるやあつまるくんと略されることもあるくらい人気です。

あつまるくんの求人案内は北九州で人気

あつまるくんの求人案内はそ紙面営業であり、それと紙面構成が実にシンプルで読みやすいです。理由は雇用形態別の紹介ページと職種別・業種別といったように機能的に構成されており、さらに職種によって有利になる資格の説明や情報など、仕事を探してる人には簡単に求職検索できるようになっており、これも紙面を構成・デザインする編集者の腐心のあとが如実に読んで取れます。それと特出すべきは雑誌の価格設定である。あつまるくんの求人案内は、この時代ワンコイン¥100これは求職者にとっては非常に購買意欲をそそる要因の一つに上げられます。そのような情報誌だからこそ、学生から中高年の方まで幅広い購読者に支持を得ている理由が理解できます。また「あつまるくんの求人案内」では独自に求職者向けの色々な就職フェアなどのイベントや九州へのUIターン者のフェアを積極的に開催しているのも地元北九州で購読者の支持を得ている理由のひとつだと推測されます。ここで発刊元である「?雇用促進事業会」に興味が沸き調べてみるとこれがまた結構ユニークで、創業は昭和56年と他の在京大手の求人情報誌に比べると決して古い方ではなく、むしろ新興の部類に入り、また創業地も九州の熊本市とい地方都市で産声を上げ、僅か10数年で九州全域を網羅しその後名古屋地区・そして平成18年には東京支店まで開設しているのです。

あつまるくんの求人案内はハローワークを超える

あつまるくんの求人案内の進出力は明治維新の官軍の進出力を髣髴させるものがありますね。それと特出すべきあつまるくんの求人案内の特徴としては、昭和56年(1981)に創業し1986年から始まり1991年に終わるバブル経済を九州で成長しながら生き残ったという事実であり。これは在九州の企業では特出している企業体質を証明していると言わざる得ません。私見ですが恐らく求人誌としての本分に重点を置き紙面の中身重視・機能重視にこだわった経営方針を終始貫徹した企業努力の賜物だと思っています。その質実剛健な社風が今も支持を得てる証拠だと思います。話は少し堅くなったのでここで「あつまるくんの求人案内」に話を戻し同誌が運営してるWebサイトについてお話します。まずはユニバーサルデザイン的に言うとこれも「あつまるくんの求人案内」同様検索しやすくなっており非常に使い勝手が良いのには感心しました。これは同誌のWeb運営のコンセプトを紙面構成と同様にという姿勢だと思います。それと求人掲載数ですが、やはり九州は熊本、佐賀での掲載数は充実しておりUIターン者が情報を得るには充分参考になると思います。またリンクサイトの「あつナビ」も「あつまるくんの求人案内」と提携してお情報量は豊富です。しかし、関東エリアに関しては支社の開設してからの日が浅く、まだまだ大手には敵わないというのが正直な感想ですが、大手では入手出来ない求人情報検索サイトとして今後期待できるサイトだと思います。もし九州へのUIターン者やこれから九州への移住を考えてる方には東京に居て九州の求人情報が豊富に入手できるという点では参考になるお勧めの情報サイトです。また「あつまるくんの求人案内」や兄弟誌の「週刊ゲットサポート」もお勧めの一冊です。参考にして診ては如何でしょうか。ハローワークよりも人気となる存在かもしれませんね。

本日最速情報


おみくじは 小吉


ラッキーカラーは 


ラッキーな場所は アパレルショップ


本日は2014年07月24日です。現在、14時18分49秒。

34 dummydummy dummy dummy